ジョブ理論

「片付けるべき用事」についてジョブを考える。

ジョブとは、
1. 特定の状況下で
2. ある進歩を達成しようとするときに
3. 何度も発生する「片付けるべき用事」
のことです。

ジョブ理論では、片付けるべき用事を深く理解し、それをうまく片付けるように、プロ
ダクト、サービス、組織を構成することがイノベーションには欠かせないという考えで
す。

また、人が何かを購入することを「片付けるべき用事のために製品、サービス、あるい
はある行動を雇う」と考えます。

住宅を購入することは、何を片付ける用事なのか?
1.どういう状況下
2.どんな進歩を達成するのか
3.何度も発生する用事とは

私たちの仕事はなんですか。